fc2ブログ

薪ストーブで悩む

当宿のメイン暖房は薪ストーブ、初期はアンデルセンの小型鋳物ストーブ、これが暖かくて非常に便利でした。
15年位使って、内部の鋳物が割れてしまい補修できずに中華の薪ストーブと交換。
今時の二次燃焼とか付いてる奴だったんだけど、あまり暖かくない・・・内部の壁が鋳物じゃなくて耐熱レンガが熱を遮断してしまうっぽいので、これも廃棄&ダルマストーブを購入。
ダルマストーブ自体は暖かくて良いんだけど、薪の投入が面倒・・上の蓋を開けなきゃダメなんだよね・・鋳物が痩せてきて火がチラチラ見えるようになったので再度ダルマストーブへ交換。ヤザキ産業のダルマストーブは優秀でしたが、やはり薪の投入が面倒・・

そこで中古の ヨツール F220を 昨年の春に購入、春の時点では火も見えておしゃれだし良いんじゃない?と・・
しかし!秋になって使ってみると・・・暖かくない( ;∀;)。2重構造?のためか外板が熱くならず、我が宿のような利用では使えない!!ガラス面はカッコいいけど、暖かくは無い・・鉄の方が暖かいので暖かさなら窓は要らないね。
340490775_876319996767873_1858308082948726247_n.jpg

ダルマストーブに再登板してもらいつつ・・板金ストーブに手を出した。
小樽の新保さんストーブを購入。せっかくだし、オシャレにオリーブ色を選んだ・・でも塗装代が高い(笑)
409185238_7003797699736703_180539535219483362_n.jpg
冬になり使っていると、お客さんから暖かくない!とのご意見。確かに瞬間的には暖かくなるので、どんどん薪を追加すれば良いんだけど、明らかに 燃費が悪い のでした。
408339375_6999626456820494_922426630716482140_n.jpg
カッコいいんですけど、0.8mmの板金はスポット的に高温になる、簡単に400℃を超えるトコも出るので寿命は短いだろうし、歪みがどんどん広がって、上面塗装も割れてボロボロ感が・・黒にしておけばよかった・・。
408065944_6999626376820502_604066381984277286_n.jpg

そこで、厚めの鉄板で手作りしている人を発見!いろいろ考えてみたら 買ってみた(笑)
サンダーがずれて付いたと思われる傷が痛々しい(笑)
420611994_7157431281040010_69997162103750828_n.jpg
工作機械で作った感じではなく、手作業で溶接、カットもサンダー?なので直線も微妙(笑)、上面の円形で抜いている部分もサンダーで作業しているっぽい。バリもバリバリあるので、素手だと切りそう?
420616886_7157431351040003_4931073120241091335_n.jpg

奥さんはストーブ台を制作、タイル貼って目地入れて完成!カッコいい。
420519458_7154298198019985_1168660400873362979_n.jpg
耐熱塗料を塗ってみました。モノタロウの安いスプレー2本分。
421253522_7161187987331006_6213391897668754219_n (1)
これが暖かくて正解に限りなく近いかも!!うちの用途にピッタリ。
温まりも早いし、薪が多く入るので冷えちゃう事も少ない。鉄板面が大きいので空気の温まりが早い!
400℃近くまで上げても鉄板が赤くなる事も無い、流石に厚いのは良いです。
421249685_7161188073997664_8937044175543226822_n.jpg
面積大きいから鍋が沢山置ける(笑)
422119193_7172629729520165_2017136528794764186_n.jpg

スノースクート宿主さん達と滑走!

サロマ湖 「さろまにあん」
東川「ゆう」
の宿主さんが来てくれまして、一緒に滑りました。
今シーズンは気温が高く、雪質はやや重めですがスノースクートは太めの板なので楽しく滑れます!
当宿でスクートレンタルしてくれて滑っているS君、旭川のHさんもスクートなので5台のスクート!
プロフィール

チャーリー@ニセコ旅物語

Author:チャーリー@ニセコ旅物語
こんにちは、ニセコ旅物語の宿主ブログでございます。
当宿のHPはこちらです。
ニセコにお越しになられるなら、是非当宿をご利用くださいませ!
安価ですが十分満足される内容と思っています!
激安では無いですがコストパフォーマンスは最高です!
とりあえず泊ってみてくださいませ。お待ちしています。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
訪問者2008/11/04
リンク
RSSフィード&アフェ